おまんこをどうやって舐めてみたいの?と聞かれたらどうするの?

クレアは近場の女探しにピッタリだし1本のコールで会いにいける

夫とはもうかれこれ結婚してから7年が経ち家庭内ではまだセックスはあるものの、刺激がなくなっていました。
まだ子供はいないまでも長い間一緒にいたら触れ合う機会って徐々に少なくなってきているからこそセックスは月1回あれば良い方になっていました。

 

そんな私がセフレを作るのは当然のことだったと思います。
もちろん、何人ものセフレを求めているわけじゃないし、夫に見つからないようにすれば済むと快楽をとことん満たしていけるようなセフレ作りをしようと決めていたんです。
それで今のセフレなんだけど、テレクラサイトのクレアでテレビ電話で知り合いました。
年下の28歳、仕事帰りに週に1回程度は待ち合わせしています。

 

夫とのセックスでは物足りない私の体を、いっぱい刺激してくれるセフレで夫以上に手放せません。
私のオマンコも気持ちいいと気に入ってくれて、あくまでも心のつながりはない関係だけど良好なセフレ関係を続けています。
男性のアソコと私のアソコの相性が抜群なんだと思います。

 

 それであるときに夫が出張しましたから、宿泊で楽しもうと話が持ち上がりました。
仕事帰りに居酒屋によって、お酒飲んではしゃいでそれからラブホテルというコースでした。
お酒も飲んでいるから気分もとってもよくって、セフレとのセックスが楽しみだったのです。
いつものようにホテルに入ると、カバンから電マやバイブを取り出しました。

 

「ノリちゃんのエッチなオマンコ責めてあげる」
「もうパンツを脱がしただけなのにクリトリスが勃起しているよ?凄いエロいんだからw」
そう言うとパンツを脱がしてすぐに電マで刺激してくるんです。
パンツがベチョベチョになっても全然やめてくれないんですよね。
いつもこれで何回かアクメ感じさせられてしまいます。

 

その後、「いっぱい濡れたオマンコで玩具を食べようね」といいバイブを突っ込んできます。
電マの刺激でかなり敏感だから、バイブ挿入されただけでもおかしくなっちゃうぐらいでした。
その後は彼のビンビン肉棒が入ってきちゃうんですからね。
こうやってセックスが始まったのですが、激しいアクメに体が痺れっ放しでした。
たくさん肉棒やオモチャの刺激ですっかり気持ちよくなっちゃったし、宿泊コースだから遅くまでエッチ楽しんでしまいました。
しかも翌朝起きてからすぐにまたオモチャ攻撃、最高の時間を過ごすことができました。

ブサイクな管理人だってサイトのお世話になっているおかげでヤレている!!

アフィリエイト

page top