予め知っておけば大丈夫!セフコレでセフレ作ろう!

セフコレはなぜ無料で使えるけどなぜ悪質と言われるの?

セフコレ

セフコレを使うときには、サイト側も煽っている通り無料で男女とも自然と利用できるのですが、さすがにボランティア活動をしているわけじゃないので、どこかから運営費用を捻出しないといけなくなるんですよね。

 

すなわち、無料だけど無料じゃない!?と言う謎の現象が起こってくることになります。

 

セフコレが運営費用を稼いでいるのは、セフコレではなくて同時登録サイトと呼ばれる別に用意されたコミュニティーサイトです。(スポンサーサイトと呼ばれています。)

 

別に使うことを強制されるわけではないですが、使うと有料なのでお金が掛かります。

 

しかも、利用料金が高いんです。

 

登録時に、3サイトの同時登録も一緒に行われていますが、トークを送るだけで260円掛かります。

 

すなわち、各サイト事の利用料金表を見ればあまりの高さに驚くかもしれません。

 

ちなみに販売価格は、1,000円からとなっていますよ。

 

ならセフコレ自体だと会えないのか?

 

女性と仲良くさえすれば出会える可能性は常にあります。

 

最初から「エッチしようよ?」とか「中だしさせて?」とか単刀直入に言ってしまうと、話って続かないもので、3通程度で終わってしまい、結局会えず仕舞いになりがちですからね。

 

まずは女性のプロフィールに書かれてある内容をチェックしてみて、気になる所を質問でぶつけてみるのが大切です。

 

例えば、

 

「尚子ちゃんは、趣味がスキーなんだってね!よく行くの?」

 

「うん、毎年白馬のスキー場に友達と行くよ、直人さん(あなた)もしないの?」

 

「俺も1度くらいはしたことあるけどね!スキーって面白いよね。まだあまり滑れないけど、普通に滑れたりするの?」

 

「友達に笑われちゃう事あるくらいまだ下手よ。だけど、ちょっと慣れてきているけどね。」

 

こんな調子で、趣味で盛り上がれば出会いたい気持ちがお互いに強くなっていくので、後は待ち合わせ場所と日時を決めて出会う日までメッセージのやりとりをすれば良しと言うスタイルになりますよ。

 

page top