セックスしたいけどお金掛かるのは嫌な人向け!

割り切りや援交女を泊めてあげるだけでタダマンできる出会い方法

さすがに法律違反にはならないからこそ今じゃ割り切りや援交と言った出会い方が普及しています。

 

すなわちお金を女性はもらうことで身体の関係を結ぶと言うもの。(18歳以上のみの話にはなりますけどね。)

 

男性の場合は、仕事からの帰りや休日に何もすることがないからとお財布にゆとりがありそうだと思ったら出会い系サイトにログインして、遊んでくれそうな女の子を探すことで、サクサク会ってエッチまでできるため、よく風俗やソープには通っていたけども、もはやサービスとして身体の関係を求めるのはもう嫌だと思ったことはありますよね。

 

それに、お店まで通うのは遠すぎるからその辺にあるラブホテルで良いじゃん!とこういう流れになるわけです。

 

ただ、さすがにこの出会い方だとお金がないと厳しいですからね。

 

まだ1人暮らしで同棲している女性もいないので寂しいと言う男性であれば、使っておきたい出会い方になります。

 

要は、ご飯をごちそうして欲しい女性にアポを取ることなのですが、こっちとしては自宅でご飯を食べたいことを伝えると言うことになります。

 

たいていの女性は、男性宅にすぐに行こうとは思わないのは、単純に男性のことを知らないからです。

 

何度もやりとりすれば徐々に男性のことが分かってくるようになり、それなら大丈夫そうだと思ったときに出会おうとしてくれるわけです。

 

もちろん女性自身のこともある程度分かってくれそうな人であれば、より女性だって貴方に会いたがると言うことになります。

 

ですが、もっと会いたがる状況の女性がいます。

 

それこそ割り切りや援交などの大人の出会いに疲れている女性ですね。

 

そういう女性ほど、日頃出会う男性とは常にお金をもらうことでセックスをするので、素人AV女優とか素人風俗嬢状態ですから、結構男性に気を使っている傾向があります。

 

だからこそ、気分転換に普通に会ってくれそうな男性と会おうとしてもらいやすくなります。

 

これを一般的なことで置き換えてみると、仕事でいつも忙しくしていると疲れて来ますよね。だからこそゆったりとした場所へ行きたくなりますが、まさに大人の出会い目的の女性は、今その心理状態に陥っている場合が少ないですがあります。

 

ちなみに、

 

寝泊まりできる環境

 

ご飯は奢ってあげられる

 

この状況を掲示板に書き込みしてあげるか、またはメッセージを送信してあげることで、出会うきっかけになりやすくなります。

 

掲示板ですと・・・

 

「普段は一人暮らしなので異性がおらず寂しいです。そこで、今は料理を作る機会も増えているので、一緒に食べたいですね。」

 

1日1回だけは掲示板への投稿は無料で出来ます。

 

メッセージの送信ですと・・・

 

「ゆとりはないですけど、一人暮らしなので一緒に自宅でご飯食べられるような関係になりたいです。」

 

たいていの女の子はゆとりとか訳ありなどの言葉は大人の出会いの隠語として利用しているので、あえてちゃんと前置きすることで、大人の出会い目的の女性からの返事を退けることができますよ。

 

たったこれだけのことですが、今ある有名な出会い系サイトだと、女性会員がとても多くいますので、地域によってはばらつきがありますが、東京都や大阪府などでは3日後には最初のお泊りデートができるようになることもあるでしょう。

page top